たるみ治療HIFU(ハイフ) 

ハイフ(UTIMS)は、近日開始予定です

切らずにフェイスリフトが可能な最先端たるみ治療HIFU(ハイフ)について

切らずにフェイスリフトが可能な最先端たるみ治療HIFU(ハイフ)についてたるんだお肌は、表情の印象を暗くしてしまいます。また、実年齢より老けて見られてしまう原因にもなります。
江坂まつおか眼科では、メスなどを使用せずに、機器からの超音波照射によってお顔のたるみを改善する「HIFU」を導入しております。
たるみの改善によって、フェイスラインがすっきりとしたり、ほうれい線が薄くなったりと、さまざまな効果が期待できます。

ハイフとは

ハイフとはHIFU(ハイフ)は、いくつもあるリフトアップの施術のうちの1つです。
切開をしたり、糸を挿入するのではなく、超音波照射によってお肌の土台ともいえる「SMAS(筋膜層)」を収縮させ、たるみを改善できる点が最大の特徴です。これまでより深い層にまで届くために、高い効果が期待できます。

顔のHIFU(ハイフ)で期待できる
効果について

  • フェイスラインをシャープに
  • ほうれい線を改善
  • 肌のハリ感をアップ
  • 毛穴を引き締める
  • 首のタルミ・シワを改善
  • すっきり小顔
  • 眉と上瞼をギュッと引き上げ
  • 小ジワを改善
  • マリオネットラインを改善
  • 眼瞼下垂予防

効果はいつから(何日後)から
期待できる?

個人差はありますが、多くの場合、施術後1ヵ月以内に効果をご実感いただいております。
また、施術後1~3ヵ月ほどは、持続的にコラーゲンが生成されるため、効果を維持しやすくなります。
基本的に、半年ごとの施術をおすすめしております。より効果を高いレベルでリフトアップを維持したい場合には、3ヵ月に1回くらいのペースで施術を受けるとよいでしょう。

当院が取り扱う
HIFU(ハイフ)機器について

UTIMS

当院では、UTIMS(ユーティムス)という照射器を使用してハイフ治療を行っております。
施術時間は約40分、ダウンタイムは約1時間と短く、お化粧は施術直後から可能です。たるみが目立ちやすい眉の下、目元なども専用のミニカートリッジを使用することで他の部位と同じように施術できます。
顔全体、あるいは気になるところを集中的に施術できる点も、UTIMSによるHIFU治療の大きな利点と言えるでしょう。

UTIMS(HIFU・ハイフ)

 

注意事項や副作用について

  • 妊娠中または授乳中の方、アトピー性皮膚炎の方、ペースメーカーを使用している方、施術部位にシリコンが入っている方には施術できません。予めご了承ください。
  • ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、糸を使ったリフトアップ施術を受けたばかりの方は、日焼けして間もない方は、すぐにHIFUでの施術ができないことがあります。
  • 施術中、多少のチクチクとした痛みが生じます。
  • 施術後数週間、筋肉痛のような痛みが生じます(日常生活に支障をきたすような痛みにはなりません)。

一番上に戻る
WEB予約WEB予約 診療時間外の電話予約 050-5213-6177診療時間外の電話予約 050-5213-6177 お問い合わせ 06-6387-1113お問い合わせ 06-6387-1113